展示室のご案内

1階

常設展示室

日本を代表する女性美術作家の作品を展示しています。女性初の帝室技芸員に任命された野口小蘋をはじめ、同じく日本画で初の文化勲章受章者の上村松園や、伊藤小坡、小倉遊亀、片岡球子、堀文子の作品をご覧いただけます。洋画では女性洋画家として初の文化功労者に顕彰された三岸節子や、森田元子、入江一子、佐野ぬいなど、全国でもあまり例をみない近代から現代までの女性美術作家たちの作品を紹介しています。

企画展示室

コレクションの中からテーマを設定し、企画展として作品を紹介します。
年数回、展示替えを行います。
現在開催中の企画展はこちら

1F

2階

鈴木信太郎記念室

戦前から戦後にかけて二科会や一陽会などを中心に洋画壇の重鎮として活躍し、文化功労者として顕彰された洋画家・鈴木信太郎の作品を常時展示しています。油彩画をはじめ水彩や挿絵原画など、様々なジャンルを通して、鈴木の画業を紹介しています。

展望室

人間国宝の島岡達三をはじめバーナード・リーチ、濱田庄司らの民芸の作品を展示しています。三方向の窓からは、四季折々に変化する霊峰富士の雄姿をはじめ、八ヶ岳や茅ヶ岳、奥秩父連峰を望むことができます。

2F